不妊という問題に対して漢方というアプローチを試みる

SITEMAP
不妊

ストレスを溜め込まない生活が不妊予防につながる

普段健康に生活していると、妊娠しようと思えばできると思いがちです。ですが実際には近年不妊で悩んでいる女性が多く、子供が欲しいと思った時になかなか作れないということも珍しくありません。将来不妊に悩まないようにするためには、今すぐの妊娠を考えていなくても日頃から不妊予防対策を行う必要があります。
現代社会で生きる女性の不妊の原因の1つとしてあげれるのが、ストレスです。社会に出て働いていると色々な面でストレスを感じてしまうのは避けられない事です。しかし、女性の身体というのはデリケートにできているので、ストレスを溜め込み自律神経が乱れると、ホルモンの分泌が低下して不妊の原因となってしまうのです。ですがやはり、ストレスを感じない生活を送るというのはなかなか難しいと思います。そこでおすすめなのが漢方です。
漢方には気分を落ち着けてくれる効果のあるものや、ストレスによる血の滞りを改善してくれるものがあるのでおすすめです。また、漢方だけでなく日頃から規則正しい生活を送り、適度に休養をとったり、趣味を楽しんだりして心身をリラックスさせるように工夫して生活する事が大切です。できる限りストレスを溜め込まない生活を心がけることこそが、不妊予防の第一歩なのです。

Press Release